Chandler Limited Germanium Drive




オーバードライブ/ブースター


Chandler Limited が発売したギター用ペダル。
これ以外にもLittle DevilハColored Boostというブースターも作っていますし、ギターアンプも作っているようです。
何でもChandler Limitedの主催者Wade Goekeはギタリストなんだそうです。(本当?)

本機、Germanium Drive は18Vで動作するため、9V電池2つか、2つの9Vアダプターが必要です。
これはとても面倒くさいので、私は新たに電源部を作ることにしました。
(後日それの作り方も載せます。)

本来であればギター用のペダル、ギターで使うのが一番ですが、私はエンジニア。
これを使って色々なものを歪ませて仕舞おうという魂胆です。

ミキサーの出力やAUXを直接繋いでも音量やインピーダンスのマッチングが取れないので、リアンプBOXを使います。
私の場合、パッシブのDI、RadialのJDIを使って、普通とは反対に接続します。
(アウトプットに入力して、インプットからエフェクターに入力する。)

アウトプットはミキサーのラインインに直接入れられるだけのゲインがあります。
もちろんここでもDIを使った方が良いでしょう。

これで、ドラムやベースに歪みの成分を加えます。コンプで音を作るよりも積極的な音作りが可能です。
前後にEQやフィルターを使っても面白いでしょう。
もちろん普通のミックスでは隠し味程度に使います。


本来とは別の使い方を書いてしまいましたが、本来の使い方(ギターの歪みペダル)をした場合、
本機は上級者向け、特に真空管アンプを所有している方には有力なエフェクターとなるようです。

ゲインMAXでも、それほど激しい歪み方はしません。
逆に、その設定でも音が潰れて壁のようになることはありません。

本機の後に真空管アンプを繋ぐか、別の歪みペダルを繋ぎ、その複合効果で音を作るのが良いようです。
かなり歪ませても、全部の音が見えるような歪み方をします。
何種類かのギターで試しましたが、同じような傾向でした。

内部配線などもかなり丁寧に、質の良いパーツのみで作られています。ほとんどハンドメイドでしょう。



機材一覧に戻る