Drums

ドラムセットは、YAMAHA OAK Custom を使用しています。

YAMAHA OAK Custom (made in Japan)

BD 22"/ FT16"/ LT 12"/ HT 10"

スネアは持ち込みの方が多いですが、汎用性の広さや、エンジニアの個人的好みなどからチョイスされた、
Pearl Free-Floating キャストアルミ (FCA1445/C、いわゆる 村上"ポンタ"秀一モデル)
が用意されています。

ヘッドは時々変わりますが、Remo の一般的なものを使用しています。
タム類は、表がコーテッドのA、裏がクリアのA
BD 打面は POWERSTROKE 3
SN は表がコーテッドのE、裏がクリアのA、を基本としています。


Symbals (option)

シンバルは、あまり多くありませんが、ジャンルによって多少の変更をしつつ使っています。

HH /
A.Zildjian New Beat HH 14" (Vintage 70')
   Sabian HHX Groove Hats 14"

Ride / Zildjian 18" (Vintage 70')
   
Sabian AA MidiumRide 20"

Crush / Sabian Hand Hanmerd MidiumThinCrush 16"
    Sabian Hand Hanmerd MidiumThinCrush 18"
    A.Zildjian MidiumThinCrush 16"
    A.Zildjian Projection Crush 16" (Old 80')

ポピュラーなシンバル類ですが、Projection Crush はハンドハンマードで仕上げたレイジングのないモデルで、
透き通った倍音で、ちょっと仏教的なイメージがあります。
現在Aカスタムでラインナップされている Projection Crush とはかなり違うモデルです。



シンバルはオプション扱いです。特にオプション料金は頂いておりませんが、
使用の誤りにより、ワレ、ヒビ等を生じた場合、新品相当額の半額を頂いています。
あらかじめご了承ください。


Hardwares

ハードウエアは基本3点は、癖がなく、使いやすい最新の Pearl 1000シリーズで統一しています。

HH Stand Pearl H-1000
SN Stand Pearl S-1000
Kick Pedal Pearl P-1000


シンバルスタンドは合計5本用意しています。
(Pearl2、Tama2、Sonor1)

ドラムスローンは
YAMAHA DS840 を用意しています。
(ラウンドタイプの一般的なもの、シート柔らかめ。)