Home RecordingStudioPrice → Details

レコーティングについて


・レコーディング時間には、搬入、セッティング、搬出の時間も含みます。

・延長の場合などには、機材のクールダウンの為に休憩を頂く場合があります。
 
休憩時間に外出する場合には、その間の料金は発生致しません。

・当スタジオは、土足禁止スタイルです。
 玄関にて履物を脱ぐスタイルですので、ドラマーの方は、可能であればドラムシューズ等をお持ち下さい。
 (ドラムスペースは通常のシューズも持ち込みできます。)

・レコーディングと、ミックスは、基本的には別の日に行っています。
 ただし、アコースティックの弾き語り等、シンプルな構成の場合は1日で行うことも可能です。

・レコーディング終了時、時間的に可能であれば、
 その日のレコーディング内容の確認用として、ラフミックス音源をお渡しいたします。
 ラフミックス音源は、各楽器の音が聞き取れるようにバランスを取った音源です。
 あくまでもメンバーの確認用音源ですので、配付、販売等の用途には使わないで下さい。
 配付、販売等には、ミックスダウン終了後の音源お使い下さるようお願いいたします。

・機材の不調等、緊急の事態が発生した場合、作業の続行が不可能になった場合には、
 別の日時に振り替えをお願いする場合もあります。

・レコーディングされた音のデータは、最後の作業日から3ヶ月間は保存しますが、
 以後の保存が必要な場合、あらかじめバックアップデーターを取り、
 お持ち帰り頂くようお願いいたします。
 当方では、データの永年管理等はしておりません。